読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーの四季を感じるブログ

ディズニー好きがお届けする、ディズニーへ行きたくなるブログ(を目指しています)

ディズニー・イースター2016 エッグハント・マスターコースの傾向と対策

スポンサーリンク

TDLのイースターイベントが始まって1週間が経ちましたね!
みなさんはもう行かれましたか?

 

今回は、エッグハントの今年新設されたマスターコースについて傾向と対策をネタバレありで解説したいと思います。

 


ネタバレを知りたくない方はここで回れ右をして下さいね。

 

 

合わせてこちらの記事もどうぞ

www.sparklingtothesea.com

www.sparklingtothesea.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


エッグハント【マスターコース・難易度5】:所用時間3時間〜

 

今年から新しく出来たマスターコース

 

まず、解くためのヒントを1つ。
それは…

 


ヒントの単語のみに注目しよう!

 


ということです。

 


1つの答えにつき、ヒントが単語とイラスト1つずつ、用意されています。
その両方を照らしあわせながら探すと、逆に今回のエッグハントを作成した方の思惑?ドツボ?にはまることになります。

もう一度言いますね!

ヒントの単語のみに注目しながら探しましょう。
但し、イラストを少し頭に入れておくと後々役に立ちます。

 

 

さらに、上記に合わせて大ヒントを一つ書いておきます。これを知るだけで、探す時間の短縮になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

単語の【時計】とイラストの【時計】は関係ありません!

 

単語に【時計】とあり、更にイラストにも【時計】が描かれたヒントが存在するのですが、これは全く関係ありません。

これに惑わされると大幅な時間ロスになります。

 

 

またマスターコースの答えのたまごは、今までに無かったような場所にあるものが存在するので、過去のエッグハントを経験された方はそこに捕われずに探すといいと思います。

というのも、【答えのたまごが建物の中にある】ものが1つだけ存在するのです。

これは今までになかったのではないでしょうか?

例えば、【ショップの窓のディスプレイにたまごがある】は過去にもありましたが、1つだけ【ある建物】に入らないと答えに辿り着けないものになります。

 

 

そして、日没前の明るい時間に探しましょう。暗いと分かりづらいたまごがあります。

少なくとも、日没後だと分かりづらいたまごが 3つ あります。

 

 

 

答え自体は6月まで続く企画のネタバレになるので言いませんが、この記事に書いた注意点に気をつけるとやりやすくなりますよ。