ディズニーの四季を感じるブログ

ディズニー好きがお届けする、ディズニーへ行きたくなるブログ(を目指しています)

キャンプ・ウッドチャックのデイジーダックに会ってきた!

スポンサーリンク

11月22日(火)、東京ディズニーランド(以下:TDL)のウエスタンランドの新エリア「キャンプ・ウッドチャック」がオープンしました。

 

キャンプ・ウッドチャックの概要は以下の記事をご参照ください。

TDL新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が11月22日(金)にオープン!今から待ち遠しい! - ディズニーの季節を感じるブログ

 

新しいもの大好きな私ももれなくオープン初日にキャンプ・ウッドチャックに行ってきました。

実はTDLに行くことは決めていたものの(グランドサーキット・レースウェイ ファイナルラップキャンペーンに行きたかったので)、ウッドチャックは絶対混むと踏んでいたので迷っていたんです。

案の定、朝からドナルドダック・デイジーダックの待ち時間が「600分」以上が示され、「あぁ、やっぱりな」と当日に足を運ぶことをためらっていました。

(600分といえば、2015年TDSハロウィーンの手下×セイリングデイ・ブッフェの終盤に記録した待ち時間と一緒。こちらは例外ですけどね(苦笑))

 

で・す・が…

ラインカットの情報は流れず、しばらくすると待ち時間300分台で推移し始めます。めっちゃ縮んだじゃんと並ぶことを考え始めます。

(300分=5時間ですからね、ディズニーの待ち時間の感覚って怖いですね。)

さらに午後になると、ドナルド、デイジーの待ち列が完全に分けられ、ドナルド200分台デイジー100分台まで下がったのです。

 

これチャンスじゃん!と待ち時間が短かったデイジーダックのグリーティング待機列に勢いで並んじゃいました!

 

キャンプ・ウッドチャック デイジーダック グリーティング

 

私が並んだ時は135分待ちでした。

それでも2時間15分待ちですね。

さすが、初日!

 

f:id:yumiDLife:20161128192219j:image

 

f:id:yumiDLife:20161128192231j:image

 

600分待ち表示されていた時は、ここから別れるようにしていたのだと思います。これより前ではドナルド・デイジーの待ち列一緒だったのかな? 

f:id:yumiDLife:20161128192139j:image

 

実際は90分ちょっとの待ち時間で済みました。

初日なのでTDL側も読みきれない部分があったのでしょうね。

 

f:id:yumiDLife:20161128192200j:image

 

マジでかわいい!

「お洋服かわいいね!」って言ったらこのポーズでした!

 

とにかくかわいい!可愛かった!!!

 

しばらくの間は待ち時間1時間は超えるかと思います。

誰だって新しいコスチュームのドナルド・デイジーに会いたいですもんね!

 

今度はドナルドにも会いに行くぞー!

そしてキャンプ・ウッドチャック・キッチンのワッフルも食べに行くぞー!