読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーの四季を感じるブログ

ディズニー好きがお届けする、ディズニーへ行きたくなるブログ(を目指しています)

ディズニー・イースター2016 エッグハントの傾向と対策【ネタバレあり】

スポンサーリンク

今回は、ネタバレ有りでエッグハントの傾向と対策について書きたいと思います。

 

ネタバレと言っても、問題や答えについては書きませんのでご安心を。
所要時間の目安や、TDLの知識がどのくらい必要かといった部分に触れていきますね。
ちなみに所要時間はあくまで目安です。下記よりかかる可能性もありますし、逆にかからない可能性もありますのでその点はご了承ください。

 


前回記事も合わせてどうぞ。

www.sparklingtothesea.com

 

 

ビギナーコース【所要時間:1時間〜】

 

こちらはTDLのマップが読めればクリアすることが出来ます。
また答えのうち、5個のたまごを見つけられればクリアとなります。
全て答えなくても大丈夫なんですね〜。
ですが、ぜひ全てのたまごを見つけてみて下さい。どれも可愛いですよ!

 

 

 

エキスパートコース【所要時間:2時間〜】

 

前回記事でも触れていますが、初めてエッグハントをする方には難しいかもしれません。
まず、ビギナーコースとは出題形式ががらっと変わります。単純に地図を見て、たまごを探せばいいわけではありません。
また、こちらは全て正解しないといけません。
ディズニー好きの方で30分で終わったなんていう方も居ますが、パークに慣れていない方は時間がかかると思って下さい。少なくとも上記時間はかかると思っていて下さい。
こちらは時間に余裕があるときに挑戦しましょう。時間がない中慌ててやるのはつまらないですからね!

 

 

マスターコース【所要時間:3時間〜】

 

こちらもエッグハント初挑戦の方にはおすすめ出来ない難しさです。
また、過去のエキスパートコースでも無かったような出題のされ方です。
1つでも見つかると、こう出すのかと納得でき進めやすくなるのですが、その1つ目を見つけるのが難しいです。
あと、こちらのコースは【日没前】に答える必要がありそうなのです。
日没後で暗いパーク内だと見つけづらいたまごが存在します。
ちょっと厄介なコースです。

 

更にヒント有りのマスターコースの記事も合わせてどうぞ

www.sparklingtothesea.com

 

 

攻略するに大事なことは


全てのコースを同時進行するより、1つのコースを徹底的にこなす方がむしろ効率が上がる


ことです。

 

 

ちなみに私は、全コース同時進行で4時間かかりました。
3つのエッグハントのマップを広げて、同時に進めたのが実は仇になったような気がしています。
同時にやるより1つのコースをこなした方が混乱しないですし、時間短縮出来たのではないかと思います。

 


また、私自身パークについての知識は決してある方ではないのですが、それなりにTDLに通っていたのと、去年までのエッグハントを経験していたのでこの時間でした。
そして、パークを5周くらい歩き回っています。かなり疲れました(。-_-。)

 

もしイースター期間中に複数回通えるなら、分けてこなした方が体力的にも精神的にも負担が少ないかもしれません。

 

これからエッグハントに挑戦される方、頑張って下さいね!