読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーの四季を感じるブログ

ディズニー好きがお届けする、ディズニーへ行きたくなるブログ(を目指しています)

ディズニー・イースター2016 エッグハントの傾向と対策【ネタバレなし】

スポンサーリンク

今年もイースターイベントが始まりましたね。

 

そして、イースターの楽しみの1つであるエッグハント

去年からの変更点や傾向・対策を解説していきます。

【公式】楽しみたい!|東京ディズニーランド スペシャルイベント「ディズニー・イースター」|東京ディズニーリゾート

 

 

なお、こちらの記事では極力ネタバレしないよう書いていきます。

 

 

 

ネタバレ含む記事はこちらをどうぞ

www.sparklingtothesea.com

www.sparklingtothesea.com

去年からの変更点

 

コースが2種類から3種類に!


去年はビギナーコースエキスパートコースの2種類のコースが用意されていましたが、今年は更にマスターコースが用意されています!

期間中、エッグハントのマップは同じものに

去年のエキスパートコースはⅠ期〜Ⅲ期まで用意されており、それぞれもらえる景品も変わりましたが、今年はどのコースもイベント期間全て同じマップになります。
(但し、エキスパート・マスターコースは数に限りがあるので、イベント期間終了前に売り切れてしまう可能性があります)

 

 

傾向と対策

 

ビギナーコース【難易度1】

 

2015年のエッグハント・ビギナーコースと同様の内容です。
こちらは誰でもクリアすることが出来ます。
パークの地図が読めれば大丈夫です。

たまごも大きいものだけで分かりやすいですし、アトラクションに乗るついでに探そうといった感じに、気楽に行きましょう。

エキスパートコース【難易度4】


いきなり難易度が上がります!
こちらは初めてエッグハントする方には大変かもしれません。

ちなみに出題形式は、2015年のエッグハント・エキスパートコースと同様です。ですので、去年のエッグハント経験者ならそんなに困らないとは思います。たまごの在処も去年と似たようなところにありました。

しかし、今年初めてエッグハントのエキスパートコースを行う方で、なおかつTDLに不慣れな方にはおすすめ出来ません。

なんせ、分かりづらい場所にたまごがありますので。TDL内をスムーズに行動出来ないのであれば、半日掛かりになることも覚悟の上で探しましょう。

答えのみ知りたい方、景品のみ欲しくて探すつもりが無い方は、「エッグハント エキスパート 答え」等で検索すれば既に今年の答えもどんどん出てきますので、そちらをご利用ください。

当ブログでは、ディズニー・イースター期間中に答えは載せませんので、お願いしますね!

マスターコース【難易度5】


今年新設されたコース
これは容赦ないです…。
パークに慣れていない方にはおすすめ出来ません。

と言うのも、今までのエキスパートコースに無いような答えが存在し、更に攻略するまでの時間が限られるというのが非常に厄介なのです。

もしマスターコースにチャレンジするなら、その前にエキスパートコースをを自力でやりましょう。まずエキスパートコースを自力で解き、答えの位置や出題形式の感覚をつかんでからマスターコースに挑みましょう!

こちらも答えのみ知りたい方、景品が欲しい方は「エッグハント マスターコース」等で検索すれば答えが出てきますよ〜。

 

 

エキスパート、マスター各コースは時間がかかる可能性があります。難しい!
管理人は全コース回りましたが、マスターコースには苦戦しました…。

 

攻略するための対策

 

分からないときは近くのキャストに聞くこと


行き詰まってしまったときはキャストさんに聞いてみましょう。ヒントがもらえるかもしれませんよ。

 

また、

1つのコースを徹底的に攻略すること

これも時間短縮になります。

 

 

更に詳しい解説を次回記事にさせていただきます。