読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーの四季を感じるブログ

ディズニー好きがお届けする、ディズニーへ行きたくなるブログ(を目指しています)

お泊まりディズニーにおすすめのホテルをご紹介!【完全保存版】

スポンサーリンク

こんばんは!ディズニー大好き・ゆみっきー(@yumi_DisneyLife)です。

ディズニーへ行くことが決まるとそれだけでワクワクしませんか?
それがお泊まりなら更にウキウキしますよね!
ですが、せっかく泊まったホテルの雰囲気で、ディズニー旅行の余韻を壊すようなことはしたくないですよね。
そこで今回はお泊まりディズニーにおすすめのホテルをご紹介します。
家族・恋人・友達・一人でも。これらのホテルを選べば間違い無しですよ!

東京ディズニーリゾートのホテル

f:id:yumiDLife:20160823200138j:plain

(写真:東京ディズニーシー ホテルミラコスタ)

まず、東京ディズニーリゾート(以下:TDR)の公式ホテルとその区分についてご説明します。

公式ホテルは以下の4つに分類されます
ディズニーホテル
オフィシャルホテル
パートナーホテル
グッドネイバーホテル
次にそれぞれのホテルについて詳しく説明していきますね!

 

ディズニーホテル

【公式】ホテル / 宿泊プラン|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドホテル
東京ディズニーシー ホテルミラコスタ
ディズニーアンバサダーホテル
東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ(2016年6月10日開業)/ディスカバー(2016年9月10日開業)
以上4つがディズニーホテルになります。
東京ディズニーランド(以下:TDL)の真向かいにあるのが 東京ディズニーランドホテル
東京ディズニーシー(以下:TDS)に直結しているホテルが 東京ディズニーシー ホテルミラコスタ
TDR最寄駅の舞浜駅(JR京葉線)南口を出て左へ進むとあるイクスピアリを更に進んだ先にある ディズニーアンバサダーホテル
浦安地区にある2016年に開業したのが 東京ディズニーセレブレーションホテル 今まではパームファウンテンテラスホテル(パートナーホテル)だった建物です。改装して第4のディズニーホテルとなりました。

 

ディズニーホテルの特徴

・パークに近い(直結している)ので余韻に浸れ雰囲気が壊れることがない
・ハッピー15エントリー(通常開園時刻より15分早く入園できる保証)が利用できる。
(宿泊2日目から利用できます。つまり宿泊する1日目には利用出来ないんですね。どちらか一方のパークのみに利用可能。ホテルミラコスタ宿泊者のみ、宿泊する1日目にTDSの15分前入園が可能)
・入園保証有りのパークチケットが購入できる
・マルチデーパスポートスペシャル(1日目から両方のパークに入園できる)が購入できる
・ランドホテル・ミラコスタ宿泊者には宿泊日数に応じたディズニーリゾートラインのフリー切符がもらえる
・アンバサダーホテル、セレブレーションホテル宿泊者にはパーク直通のシャトルバスがある
・パーク内、ホテルのレストラン事前受付(プライオリティ・シーティング:以下PS)が優先的に取れる

・ウェルカムセンターから荷物を直接ホテルへ送ることができる。プリチェックインも可能(東京ディズニーセレブレーションホテルを除く。入室時間が16時30分からとなるので検討して下さいね。)

など、特典満載となっています。


お値段こそ高めになっていますが、それに負けない特典がありますし、何と言ってもホテルとパークの距離が近いのが最大の魅力!パークで過ごした余韻そのままに夜も過ごせます。

 

東京ディズニーランドホテル

【公式】東京ディズニーランドホテル

TDLの目の前にあるホテルです。パーク側のお部屋からはシンデレラ城が見えるそう。上層階になると夜のプロシェクションマッピング「ワンスアポンアタイム」もよく見えるそうです。
パークと反対側のお部屋はキャラクタールームとなっています。シンデレラ、美女と野獣、不思議の国のアリス、ティンカーベルのそれぞれのイメージが施された部屋となっています。

 

東京ディズニーシー ホテルミラコスタ

【公式】東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

TDSに直結しているホテルです。
パークに面したポルトパラディーゾサイド、ベネツィアエリアに面したベネツィアサイド、パークと反対側に当たるトスカーナサイドの3エリアになっています。
比較的安い値段のトスカーナサイドでもパークで過ごした余韻そのままに夜を過ごせますし、ちょっと値段が張りますがポルトパラディーゾサイドですと、TDSのメディテレーニアンハーバーやプロメテウス火山が見え、さらに普段見ることができない閉園後のTDSまで見ることが出来ちゃいいます。(お部屋の位置によってはよく見えない部分が多い場合もあります)
個人的にディズニーホテルで1番のおすすめはこちらのホテルミラコスタですね。

 

ディズニーアンバサダーホテル

【公式】ディズニーアンバサダーホテル

イクスピアリの横にあるホテルです。
お値段を抑えめにしたい場合や、ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・チップとデール(2017年2月〜(予定))・スティッチ(2017年2月〜(予定))の各キャラクタールームがあります。好きなキャラクターのお部屋ならワクワクが止まりませんね! 


また、シェフ・ミッキーの朝食予約はアンバサダーホテル宿泊者のみの特典です。
シェフ・ミッキーはブッフェ形式のレストランで、ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・デイジーダックとのグリーティングも楽しめます。
昼食・夕食はどなたでも予約できますが激戦なのでなかなか予約が取れません。
その点、アンバサダーホテル宿泊者限定の朝食予約は是非使って欲しい特典です。

 

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ/ディスカバー

【公式】東京ディズニーセレブレーションホテル

第4のディズニーホテルとして2016年に順次開業しています。
もともとはパームファウンテンテラスホテル(ディズニーパートナーホテル)でしたが、改装して現在に至ります。
パームファウンテンホテルテラスはオリエンタルランド(TDR運営会社)のホテル事業を担う中核子会社ミリアルリゾートホテルズの子会社、ブライトンホテルズが運営しています。
そのため、パームファウンテンテラスホテルの時から、中の備品にディズニーホテルに近い雰囲気がありましたね。
改装後の利用はまだしていないのですが、客室はディズニーの雰囲気溢れるものだそうです。
パークから少し離れた浦安エリアのホテルで、その分お値段を抑えた宿泊特化型ホテルとなっていますが、ディズニーホテル特典のほとんどを他の3ホテルと同様に使えるので、(ウェルカムセンターが使えないのと荷物配送はボンヴォヤージュからになる)検討する価値は大いにあると思います。

 

まとめ
・ディズニーホテルはパークでの余韻をそのままに過ごすことができます
・お値段は高いですが、それに負けない特典がたくさんあります
・家族、友達、恋人の思い出作りに最高のホテルです!

 

ディズニーホテルの予約は公式HPかお電話で

【公式】予約 / 購入|東京ディズニーリゾート

 

東京ディズニーリゾート オフィシャルホテル

ディズニーリゾートラインのベイサイドステーション前にある6つのホテルがディズニーオフィシャルホテルです。
サンルートプラザ東京
東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート
ヒルトン東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

 

オフィシャルホテルの特徴

・TDRのすぐ近くにある
・ディズニーリゾートライン ベイサイドステーションからシャトルバスが各ホテルへ運行している(サンルートプラザとTDLのみ直行バスあり)
・ディズニーホテル同様に余韻そのままに過ごせる
・入園保証つきチケットが購入出来る
・ホテルの部屋の位置によってはパークの一部が見える
・ディズニーショップがある

・ウェルカムセンターから荷物を送ることができる。プリチェックインも可能(ホテルによっては入室時間が遅めに設定されますので検討して下さい。そのまま15時から入室させてくれるホテルもあります。現地キャストに聞いてみて下さい。)

 

サンルートプラザ東京

TDLに一番近いホテルです。TDLから歩いて10分くらいで行くことができます。
お値段はオフィシャルホテルの中では安価になります。
ですが、壁にミッキーマウスの絵とか、お部屋の種類によって異なりますがディズニーの雰囲気もちゃんとありますよ〜。
友達とお泊まりするのに良さそうですね。


また、個人的に好きなのが、レストラン「カリフォルニア」の朝食ブッフェです。
洋食寄りですがご飯もちゃんとありますし、目の前で作ってくれるオムレツが大好きで、泊まった際の朝食は必ずこちらを利用しています。
いっぱい食べて元気に過ごしてみてはいかがですか?

 

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

サンルートプラザ東京の2つ隣のホテルです。
パーク側か海側のお部屋に分かれます。
パーク側のお部屋なら夜も少しですがパークが見えて楽しめます。
海側のお部屋はパーク側より広くなっています。また海側のお部屋はシャワーとお風呂が別になっています。
そしてこちらも比較的安めです。家族、友達との宿泊にいかがでしょう?

 

ヒルトン東京ベイ

大分前ですが、ドラマ「プラトン」の舞台になったホテルですね。
昔の家族旅行で父が「プラトンの舞台になったホテルだから泊まってみたい」と言って泊まったことがありますが記憶にあまりないんです…。

お値段は高めです。どちらかというとホテルでもゆっくり過ごしたい場合に選んでみては?

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

お値段は高めの部類になります
その分お部屋広々、ベッドも立派で、ホテルでゆっくり過ごしたい場合は選んでいいと思います。家族、恋人とゆっくり過ごすに良さそうですね!

 

まとめ
・オフィシャルホテルもTDRのすぐ近くなので、パークで過ごした余韻そのままに過ごせます
・お値段は皆様の予算に合わせて選んでみて下さい

 

東京ディズニーリゾート パートナーホテル

浦安地区にある4つのホテルがディズニーパートナーホテルです。
浦安ブライトンホテル
オリエンタルホテル東京ベイ
ホテルエミオン東京ベイ
三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

 

パートナーホテルの特徴

・パークとホテルを結ぶ直通シャトルバスがある
・ディズニーショップがある
・比較的近いのでお子様連れでも行き来しやすい
・ディズニーでの余韻もそのままにホテルへ向える

 

浦安ブライトンホテル、オリエンタルホテル東京ベイはJR京葉線新浦安駅の前なので、電車での行き来も可能です。
オフィシャルホテルよりお安く泊まれることもありますので、時期などを考慮して、こちらを選ぶのもいいと思います。

予約はじゃらんがオススメです!

じゃらんnet

東京ディズニーリゾート グッドネイバーホテル

東京・千葉エリアの12ホテルです。

こちらは、1日目はTDRで過ごし2日目は東京観光などを予定している場合に選んでほしいです。
TDRのみで遊ぶことを想定している場合にはあまりおすすめ出来ません
その理由ですが
・TDRから距離があるため、移動に時間がかかる
・直通シャトルバスの本数が少ない、運行時間が限定される
ことが挙げられます。
以前1度ホテルサンルート有明(コミックマーケットが行われる東京ビッグサイトのすぐ近く)に泊まったことがあります。ですが1日目をTDRで過ごし翌日もTDRへ行きましたが、正直な感想は「移動時間がかかって勿体無い」でした。
TDRの他に観光を予定しているなら選択肢に入れていいと思います。

 

またディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテルでも高いな〜と思うのであれば、JR京葉線の駅近くのビジネスホテルを検討してみて下さい。

 

舞浜駅
・ドリームゲート舞浜
舞浜駅直結のホテル。TDRとは関係がないですが、ディズニーホテルと同等の近さにあるので余韻そのままに泊まれます。シングル利用ができないのが残念ですが複数で行くならぜひ選択肢に。
・ホテル舞浜ユーラシア
舞浜駅からシャトルバスが運行しています。日帰り温泉もあってゆっくり疲れた体を癒せます。こちらもシングル利用(宿泊)が出来ないのが残念。2人以上で泊まるならこちらもぜひ選択肢にどうぞ!

 

八丁堀駅・・・ドーミーイン東京八丁堀
潮見駅・・・アパホテル潮見
市川塩浜駅・・・CVS・BAY HOTEL

 

予約はじゃらんがオススメです!

じゃらんnet

いかがでしたか?
憧れのディズニーホテルからお安めのビジネスホテルまでご紹介させていただきました。
皆様のステキなお泊まりディズニーにご活用いただければ幸いです!