読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーの四季を感じるブログ

ディズニー好きがお届けする、ディズニーへ行きたくなるブログ(を目指しています)

2016年もヴィランズの手下が大活躍!?TDSハロウィーン【手下沼】

スポンサーリンク

2016/09/08 更新

こんばんは。ディズニー大好き、ユミ(@yumi_DisneyLife)です。

夏イベントがまだ終わっていないのにもうハロウィーン?
そう思いますよね〜。
東京ディズニーランド「ディズニー夏祭り」東京ディズニーシー「ディズニーサマーフェスティバル」は残り1週間を切りましたがまだやっていますからねっ!最後まで楽しんでいきましょう!レッツ・ずぶ濡れ!

さて、なぜここでハロウィーンの話をするかと言いますと、昨日(8/24)の早朝にツイッターで「彼ら」の目撃情報が流れたことから今記事は始まります。
彼らとは。
それがタイトルの「ヴィランズの手下」たちです。
去年TDS内を賑わした彼らが今年も帰ってきます。

http://www.olc.co.jp/news/tdr/20160620_01.pdf

ヴィランズの手下とは?

f:id:yumiDLife:20160825210850j:image

その名の通り、ディズニーヴィランズの手下を指します。
彼らの役目は「ゲストにヴィランズの魅力・素晴らしさをアピールし、ヴィランズの世界へ引き込む」こと。
つまり、ヴィランズの世界へ「リクルーター」としてゲストにいろんな形でアピールするのです。

まずはヴィランズとその手下をご紹介。

「ピーターパン」キャプテン・フック・・・ホック
「ヘラクレス」ハデス・・・ミス・ハーデス
「ノートルダムの鐘」フロロー・・・ヴェール
「ライオンキング」スカー・・・プリティ・スカー
「アラジン」ジャファー・・・ファージャ
「眠れる森の美女」マレフィセント・・・マルフィー
「リトル・マーメイド」アースラ・・・エイトフットのジョー
「101匹ワンちゃん」クルエラ・デ・ビル・・・ミスター・ダルメシア
「不思議の国のアリス」ハートの女王・・・ジャック・ハート
「白雪姫」ウィックド・クイーン・・・アップルポイズン

マスターヴィランズが「男性」の場合、手下は「女性」であり、マスターヴィランズが「女性」の場合、手下は「男性」となっています。
つまり、上記の場合は上の5人の手下は「女性」、下5人の手下は「男性」になります。

さらに、彼らをまとめる ミスターV と、ヴィランズに憧れる人間の女性 ミス・スキャターが進行役となりハロウィーンを盛り上げていきます。

その手下たちが登場したのが2015年のハロウィーンでした。
当初はあまり注目されていなかった感じでした。初めの頃のアトモスフィアショー「ヴィランズ・リクルーティング」はそんなに賑わっている雰囲気ではありません。しかし彼らのビジュアルの良さなどがツイッターをはじめとしたSNSで写真付きで取り上げられ、瞬く間に拡散し、それは「ディズニー好き」の範疇をあっさりと超えました。
今までディズニーにあまり関心の無かった方たちにまで知られる存在となり、TDS内は騒動と呼んでいいレベルになりました。
アトモスフィアショーが行われたアメリカンウォーターフロントの広場「ウォーターフロントパーク」も異様な光景が展開され、ブッフェ形式のレストラン「セイリングデイ・ブッフェ」にも手下が現れることから、日に日に待ち時間が伸び(最高10時間を記録しました)ここまで書けばきっと異常とも呼べる彼らの人気ぶりが窺えるでしょう。

その彼らが2016年帰ってきちゃいます。
冒頭で述べた話に戻ります。
8月24日のツイッターで彼らの姿が流れてきたのです。
その場所が、入園ゲートをくぐったすぐのステージでした。

ここでアトモスフィアショーを展開するのかがまだ不明ではあるんですが、これからの動向が注目されます。

 

最新情報は今後追記していきたいと思います。